-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

opOpenSocialPlugin 0.9.9, 1.0.4, 1.2.1 および、 1.3.0-beta リリースのお知らせ

10 / 31 日曜日 2010

川原です。
10/29 (金) に、opOpenSocialPlugin の安定版である、 0.9.9, 1.0.4, 1.2.1
をリリースしました。

また、開発版である、1.3.0-beta も同時にリリースしました。

安定版 0.9.9, 1.0.4, 1.2.1 での主な修正

  • People API にて、 hasApp filter が動作していなかった問題の修正。(#1463)(0.9.9はfilter未実装のため除く)
  • PHP5.3での非推奨関数の削除。(#1520)
  • APIの件数上限を設定できるように変更。(#1558)
  • JSON-RPC APIでフレンド情報が取得できなかった問題の修正。(#1716)

Roadmap

インストール・アップデート

必要な OpenPNE3 のバージョンは以下になります。
アップグレードをする場合は、OpenPNE3自体のバージョンをよく確認してください。

バージョン OpenPNE3のバージョン
0.9.9 OpenPNE3.4.x〜 (3.4.x同梱の当プラグインのバージョンは0.9.xです。)
1.0.4 OpenPNE3.4.x〜
1.2.1 OpenPNE3.6.x〜 (現在開発中)

インストールやアップデートの失敗に備えて、データベースのバックアップを
取ることを推奨します。

OpenPNE3 のディレクトリで、以下のコマンドを実行します。

$ php symfony opPlugin:install opOpenSocialPlugin -r バージョン
$ php symfony openpne:migrate
$ php symfony cc

続けて、ドキュメントのセットアップの章を御覧ください。

http://redmine.openpne.jp/projects/plg-open-social/wiki

開発版 1.3.0-beta について

opOpenSocialPlugin 1.3.0-beta は、3.6.0 に同梱されない不安定なバージョンです。
上記のバグ修正に加えて、新機能や大きな変更が加えられています。

安定版になるまでは、モデルの変更や機能の追加・削除が行われる可能性がありますので
ご注意下さい。

主な、変更点は以下になります。

  • 携帯用アプリの文字エンコーディングの変更をデフォルトでは行わないように修正
  • Shindigのライブラリのバージョンを2.0.2へアップグレード
  • opOpenSocialPlugin自体が持つPC向けコンテナがデフォルトでは無効に
  • Shindig設定のカスタマイズ用イベントフィルタ追加

Roadmap

インストール・アップグレード

当バージョンは、OpenPNE3.6.0以上を必要としています。
現行は、OpenPNE3 の masterブランチ をご利用下さい。

OpenPNE3 のディレクトリで、以下のコマンドを実行します。

$ php symfony opPlugin:install opOpenSocialPlugin -r 1.3.0 -s beta
$ php symfony openpne:migrate
$ php symfony cc

opOpenSocialPlugin 1.2.x から互換性を保ちつつ利用する場合は、
plugins/opOpenSocialPluginにある UPGRADE_1_2_TO_1_4 を御覧ください。

開発

開発やリリースは、川原以外の人が行えるような体制づくりを進めています。
また、Github上で開発を進めています。forkやpull requestは大歓迎です。
http://github.com/kawahara/opOpenSocialPlugin

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
https://www.openpne.jp/archives/5611/trackback/

ページの先頭に戻る