-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

opDiaryPlugin 1.1.1 (開発版) リリースのお知らせ

12 / 25 金曜日 2009

OpenPNE3 用の日記プラグイン opDiaryPlugin のバージョン 1.1.1 をリリースしました。

今回のリリースには、内部改善とパフォーマンスチューニングが含まれています。

v1.1.1 での変更点

  • #382: MemberRelationshipTable のメソッド呼び出しで引数の数が違っていたのを修正
  • #101: ルーティングルールを YAML 設定ファイルに移動
  • #105: [Performance] DBテーブルにインデックスを追加
  • #380: [Performance] SQL の WHERE IN を減らすために Diary テーブルに is_open カラムを追加
  • #381: [Performance] SQL 発行回数を減らすために DiaryComment テーブルに has_images カラムを追加
  • #384: Doctrine モデルのデータにアクセスする際に getter/settter の代わりにプロパティアクセスを使用するよう変更

詳しくは、Redmine の v1.1.1 バージョン情報のページ をご覧ください。

アップデート手順

opDiaryPlugin v1.1.1 は、OpenPNE 3.3.x 以降に対応しています。OpenPNE 3.2.x では使えませんのでご注意ください。

opPlugin:install タスクをバージョンを指定して実行することでアップデートすることができます。今回のアップデートは DB 構造の変更を伴うので、 openpne:migrate タスクも合わせて実行してください。

アップデート後は cc でキャッシュをクリアしてください。


$ php symfony opPlugin:install -r 1.1.1 opDiaryPlugin
$ php symfony openpne:migrate --target=opDiaryPlugin
$ php symfony cc

現在インストールされているプラグインのバージョンは plugin:list タスクを実行することで確認することができます。


$ php symfony plugin:list | grep opDiaryPlugin
opDiaryPlugin 1.1.1-beta # plugins.openpne.jp (plugins.openpne.jp)

「opDiaryPlugin 1.1.1-beta」という表記が確認できればインストール完了です。

バージョン体系について

opDiaryPlugin v0.9.0 以降はOpenPNE本体と同様バージョン番号の2つ目の数字が偶数のものが安定版、奇数のものが開発版と位置づけています。

例:

  • 0.9.3: 開発版
  • 1.0.0: 安定版
  • 1.1.0: 開発版

今後 OpenPNE 3.2.x と OpenPNE 3.3.x 以降のバージョンで opDiaryPlugin もソースコードを別にして管理するために、opDiaryPlugin v1.1.x として 3.3.x に対応した開発版をリリースしています。

バージョン 最新版 OpenPNE のバージョン 安定性
0.9.x 0.9.3 OpenPNE 3.2.x 開発版
1.0.x(予定) OpenPNE 3.2.x 安定版
1.1.x 1.1.1 OpenPNE 3.3.x ~ 開発版

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
https://www.openpne.jp/archives/4101/trackback/

ページの先頭に戻る