-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

opActiveDirectoryPlugin 開発予告

07 / 24 金曜日 2009

OpenPNE 開発チームの卜部です。

今後開発を予定しているプラグインについての予告です。

現在、OpenPNE2 には SlavePNE機能が実装されており、ストレージには POP3 や LDAP が利用できますが、OpenPNE3 には実装されておりません。ですので、この機能を OpenPNE3 のプラグインとして提供させていただきたいと考えております。

また、ストレージのLDAP については、さらに拡張し、Windows Server で利用される ActiveDirectory に対応させていければと考えています。課題はいくつかありますが・・

ActiveDirectory と OpenPNE3 の連動

  • URLにアクセスすると自動的にログインできる (シングルサインオン)
  • プロフィールをActiveDirectoryから取得、登録
  • メールサーバー (Microsoft Exchange Server など) を利用の場合、メールの新着が確認できる

リリース時期については、現在未定ではございますが、開発の目処がつき次第、ここでご報告させていただきたいと思います。
OpenPNE3.1 以降で実装が可能なプラグインとして開発予定です。

ほかに、Windows 環境に OpenPNE3 をインストールする方法についても、ここでご報告したいと思いますので、乞うご期待です。

コメント:3

NUP 10-08-25 (水) 16:37

1年と1カ月と1日が立ちましたがいかがお過ごしでしょうか
こちらのプラグインの開発の状況などどこかに書かれていないでしょうか。
名称に変更があったのかと類似プラグインを探してみたものの見つけることができませんでした。

urabe 10-08-25 (水) 18:40

> NUP様

こちらについては、ソース自体は以下で管理を行っております

http://github.com/ShinichiU/opAuthActiceDirectoryPlugin

ブログで告知したにもほとんど手をつけていないのは大変申し訳ないです。
開発が進みリリースの目処ができましたら、別途ブログでも告知させて頂きたいと思います。

SAKI 11-06-25 (土) 17:51

ソースへのリンクも切れておりますが開発中止ということでしょうか?
社内SNSとして使いたく、期待していたのですが。今から旧バージョンを新規導入するというのも切ないです。

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
https://www.openpne.jp/archives/2707/trackback/

ページの先頭に戻る