-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

opMessagePlugin 0.8.1beta リリース

02 / 15 日曜日 2009

OpenPNE3用のメッセージプラグインの開発を担当しております、(株)ジョブウェブの高橋です。 

OpenPNE3プラグインチャネルサーバを利用してメッセージプラグインのリリースを行いました。
告知のために公式ブログに投稿する権限を頂きました。どうぞよろしくお願いいたします。

 

変更点(バグ修正のみ)

  • 英語版、2段目のメニューバーにMessageがないバグの修正
  • メッセージのステータス画像がリンク切れしているバグの修正
  • メッセージ確認画面で表示が崩れるバグの修正 

OpenPNE3.0.1に同梱されているバージョンからのアップグレード方法

OpenPNE3.0.2には今回リリースしたバージョンが同梱されると伺っておりますが、
フリーズされたOpenPNE3.0.1に同梱されているopMessagePlugin0.8.0を
0.8.1にアップグレードする方法は以下のようになります。
(opOpenSocialPluginとアップグレード方法は同じなので、記事を拝借させていただき言葉だけ置き換えました。) 

まず、pluginsフォルダに入っている opMessagePluginをフォルダごと削除します。
(同梱されているバージョンが、プラグインチャネルサーバによる管理下ではないため
 この作業を行うことを推奨します。)

次に、OpenPNE3のプラグインチャネルサーバからopMessagePluginを入手・インストールします。
これは以下のコマンドから行うことができます。

$ symfony opPlugin:install opMessagePlugin –stability=beta –release=0.8.1

完了後、以下のコマンドでインストールされているかを確かめることができます。

$ symfony plugin:list

以下のような表示があるはずです。

opMessagePlugin 0.8.1-beta # plugins.openpne.jp (plugins.openpne.jp)

キャッシュの削除をしてください。

$ symfony cc

 

これで、アップグレードが完了します。

パッケージのみを入手したい場合

パッケージ単体は、
http://plugins.openpne.jp/get/opMessagePlugin-0.8.1.tgz
からダウンロードすることができます。

 

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
https://www.openpne.jp/archives/1393/trackback/

ページの先頭に戻る