-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

旧安定版 OpenPNE 3.6.15 リリースのお知らせ

05 / 08 木曜日 2014

本日 2014/05/08、OpenPNE 3.6.15 をリリースしました。

OpenPNE.ymlにてEnvelope Fromのアドレスを設定してもReturnPathに反映されなった不具合が修正されております。
なお、この問題は 渕上和弘 さんよりご報告を頂きました。ご協力いただき、ありがとうございます。

また、上限サイズを超えるファイルを自動的に縮小してアップロードする機能を追加しました。仕様や設定方法は下記を参考にしてください。

次回のOpenPNE3.6系のリリースは 2014年7月10日(木) を予定しています。

不具合、何か気づいた点などあれば公式 SNSredmine.openpne.jp などで報告していただければと思います。

リリース情報などの情報は pnetan が Twitter でよくつぶやいていますので
是非フォローしてみてください。
pnetan 公式アカウント

ファイルサイズ自動縮小機能についての詳細

【処理内容】

OpenPNE.ymlで設定した容量の上限を超えた画像がアップロードされた場合、画像の容量をその上限サイズ以下になるようにリサイズを施してからDBに格納します。

【設定手順】

OpenPNE.yml.sampleに「resize_limit_size」という設定値が追加されています。
運用中のSNSにて本機能を使用する場合は、この設定値をOpenPNE.ymlに追加してください。

追加後、symfony cc でのキャッシュ削除ですとうまく反映されませんので、
以下を用いてキャッシュファイルを直接削除する必要があります。
—————————-
 $ rm cache/apache2handler/config/OpenPNE.yml.php
—————————-

【確認方法】

管理画面「SNS設定」を→「アップロード画像のファイルサイズ制限(bytes)」を設定

MySQL ≧ php(memory_limit ≧ post_max_size ≧ upload_max_filesize) ≧ OpenPNE(アップロード画像のファイルサイズ制限(bytes))に設定

その上でアップロードした画像の容量が、

OpenPNE(アップロード画像のファイルサイズ制限(bytes)) ≧ (アップロードした画像の容量) ≧OpenPNE.yml内「resize_limit_size」で設定した値
を満たす時、OpenPNE.yml内「resize_limit_size」で設定した値になるような処理が施されます。

機能追加・バグ修正

対応したチケットは下記の通りです。

  • #3583 OpenPNE.ymlに設定したmail_envelope_fromがReturnPathに反映されない
  • #3563 画像アップロード時に上限サイズを超えるファイルは自動的に縮小してアップロードする

バージョンアップ・インストール

パッケージ詳細

パッケージの詳細は、こちらになります。
OpenPNE 3.6.15

インストール

OpenPNE 3.6.15 のインストールは、OpenPNE3.6 セットアップ手順 をご覧ください。

OpenPNE 3.6.15 のバージョンアップは、OpenPNE3.6 バージョンアップ手順をご参考ください。

ダウンロード・バージョン情報

ダウンロード

http://www.openpne.jp/pne-downloads

バージョン情報

redmine.openpne.jp のバージョン情報

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
https://www.openpne.jp/archives/12425/trackback/

ページの先頭に戻る