-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

opMessagePlugin 1.0.0 リリースのお知らせ

03 / 26 月曜日 2012

OpenPNE 開発チームの高橋です。

本日 2012/03/26(月)、 opMessagePlugin 1.0.0 をリリースしました。
現時点で報告いただきましたバグチケットについて全て対応完了しましたので、本リリースは「安定版」としてリリースしています。

OpenPNE 3.4、OpenPNE3.6をお使いの方はopMessagePlugin 1.0.0 へのバージョンアップを実施してください。

変更点

0.9.2.1 からの変更点

  • #1058: 携帯版メッセージ送信画面で宛先と件名の間に改行が反映されない
  • #2321: 受信・送信済みメッセージ一覧画面の「日付」に下書きの作成日時が表示される
  • #2322: 受信・送信済みメッセージ一覧のソートが送受信日時の降順になっていない
  • #2446: 携帯版フレンドホームに表示される「メッセージを書く」の位置が不自然
  • #2459: 携帯版のメッセージ機能のページに罫線の配色が指定されていない部分がある
  • #2460: 携帯版メッセージ送信画面の「宛先」に配色が反映されていない
  • #2627: 副管理人依頼要請メッセージが届かない
  • #2840: opMessagePlugin のみをインストールすると送信画面でBodyが翻訳されない
  • #2850: 「コミュニティ管理者の承認が必要」な状態でコミュニティ参加申請時を開いてもメッセージを記入するフォームが表示されない

変更に関する詳細は バージョン情報 をご覧ください。

アップデート手順

コマンドライン上から opPlugin:install タスクを実行することでアップデートすることができます。

$ php symfony opPlugin:install -r 1.0.0 opMessagePlugin
$ php symfony openpne:migrate --target=opMessagePlugin

リリースの詳細

プラグインパッケージのダウンロード URL などの情報は以下のページから確認することができます。
http://plugins.openpne.jp/release/417

コメント:3

まるやま 12-10-05 (金) 12:58

インストールすると、言語が強制的に英語になりました。

まるやま 12-10-05 (金) 13:01

言語選択ボックスの設定は無視され、一部の表記カレンダーやプロフィールなどが英語で表示されます。
管理画面でプラグインを無効化すると正しく戻ります。

まるやま 12-10-05 (金) 13:20

有効化しても機能はどうさしていないようです。
migrate時にエラーも出ております。

SQLSTATE[HY000]: General error: 1005 Can’t create table ‘openpne.#sql-87f_1d6d’ (errno: 121). Failing Query: “ALTER TABLE schedule ADD CONSTRAINT schedule_member_id_member_id FOREIGN KEY (member_id) REFERENCES member(id) ON DELETE CASCADE”. Failing Query: ALTER TABLE schedule ADD CONSTRAINT schedule_member_id_member_id FOREIGN KEY (member_id) REFERENCES member(id) ON DELETE CASCADE

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.openpne.jp/archives/7235/trackback/

ページの先頭に戻る