-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

月刊HOUOU11月号が完成しました!

11 / 30 水曜日 2011

開発チームの柏木です。

OpenPNE3.7開発版(HOUOUプロジェクト)の第一弾として、月刊HOUOU11月号 (HOUOU_NOVEMBER) を配布します。

この月刊HOUOUは、OpenPNE3が今どのような変化を遂げているかを、手軽に確認していただくために、今後毎月月末に提供していきます。

サイト運営者の方々には、HOUOUプロジェクトの成果、最新機能をいち早く体験していただき、
使い勝手に対するフィードバックや、開発の方向性についてのアイデアをわれわれと共有していただきたいです。

また、HOUOU11月号のリリースと同時に柏木が開発を続けてきた、タイムライン機能を実現するopTimelinePlugin (開発コード「ゴルゴンハニー」)も、月刊HOUOUと同時に配布していきます

早速ダウンロード

・OpenPNE開発版 HOUOU 11月号 ダウンロードはこちら => http://www.tejimaya.com/downloads/2011/HOUOU_NOVEMBER.zip

・タイムライン機能(ゴルゴンハニー)ダウンロードはこちら => http://www.tejimaya.com/downloads/2011/opTimelinePlugin.zip

HOUOU 11月号 概要

最小限のプラグインでインストールが完了します

まずOpenPNEのプラグイン構成を見直し、デフォルトのバンドルプラグインを「opAuthMailAddressPlugin」のみに削減しました。

opAuthMailAddressPlugin だけをインストールさせることにより、OpenPNE3 のインストールが格段に速くなります。
インストールだけでなく、OpenPNE3 の画面表示速度も格段に速くなりました。(後述)

デフォルトガジェットレイアウトが最小限のものだけになりました

バンドルプラグインを1つだけにしたのと同時に、「日記一覧」や「お気に入り一覧」などのガジェットもすべて取っ払い、ホーム画面やメンバープロフィール画面の表示速度が格段に早くなりました。

【参考・裸になったOpenPNE3】

インタラクティブインストールを回避するオプションを追加しました

OpenPNE3 インストールと言うと、インタラクティブ形式でインストールタスクを進めていましたが、

HOUOU11月号からは、コマンド1つにデーターベース名やユーザー名、パスワードを指定することにより、

インタラクティブ形式をバイパスすることができるようになりました。 ( @77web さん提供)

prototype.jsを廃止しjQueryに変更しました

プラグイン開発者の頭を悩ませる要因の1つでもあった、「prototype.js」ですが、

HOUOU 11月号では、OpenPNE3からprototype.jsを取っ払い、完全にjQueryに移行させました。

HOUOU11月号では「シンプル」をテーマに開発を続けてきました。

次回の12号ではいよいよ「スマートフォン」をテーマに開発を続けていきます!

【HOUOUのインストール方法】

まず、上記URLから HOUOU_NOVEMBER.zip をダウンロード&展開します。

そして最初はいつものOpenPNE3と同じインストール手順を行います

$ cp config/ProjectConfiguration.class.php.sample config/ProjectConfiguration.class.php
$ cp config/OpenPNE.yml.sample config/OpenPNE.yml 
$ vi config/OpenPNE.yml

そしてここからがHOUOUの新しいインストール方法です。

$ ./symfony openpne:fast-install --dbms=mysql --dbuser=username --dbpassword=password --dbname=databasename --dbhost=localhost

このようにコマンドの引数にデーターベースの接続情報を指定してやるだけで、インタラクティブを回避することができました。
※本コマンドは openpne:install コマンドに統合する予定です。

opTimelinePlugin (ゴルゴンハニー) 概要

アクティビティをより進化させました

opTimelinePlugin(以下ゴルゴンハニー) では、今現在OpenPNE3 にあるアクティビティ機能をさらに強化させることを目的に作られたもので、且つ、このHOUOUプロジェクトのスマートフォン対応での重要な役割を担っています。

今のソーシャル・ネットワークに必要な機能の充実を目指しています。

アクティビティにコメントが付けられるようになりました

まず、自分のアクティビティの投稿にユーザーからコメントが付けられるようになりました。

アクティビティの念願のコメント機能が、このゴルゴンハニーにて実現いたしました。

リアルタイムでの更新がされるようになりました

アクティビティのタイムラインが30秒おきに自動更新されるようになりました。

今までは手動での更新が必要だったので、ブラウザを開けぱなしのまま、SNSメンバーの最新の情報を見ることができます。

コミュニティアクティビティ機能を実装しました

ゴルゴンハニーでは、コミュニティ内でのアクティビティというものを実装いたしました。

コミュニティ内でだけ話したいこと、つまり、コミュニティの中でひそひそ話をしたいというときに、

コミュニティ宛の投稿というものができるようになったので、コミュニティ内での会話というのが楽しめるようになりました。

スクリーンネームを設定できるようになりました

ゴルゴンハニーでは、Twitterと同じように、メンバーそれぞれにスクリーンネーム(@username)をOpenPNE3内に提供します。

スクリーンネームは、アクティビティの中でも使え、スクリーンネームの入った投稿をすると、そのスクリーンネームがメンバーのプロフィールとリンクされるようになります。

【裸になったOpenPNE3に…】

【ゴルゴンハニーを入れてみるだけでこうなる】

【ゴルゴンハニーのインストール方法】

まず、pluginsディレクトリにopTimelinePlugin.zip を展開します。

そしてあとはこのコマンドを叩くだけです。

$ ./symfony opTimelinePlugin:install

ゴルゴンハニーはこれからもどんどん成長していきます。温かく見守っていただければと思います。

サイト運営者の方にはぜひHOUOU11月号とゴルゴンハニーを試していただければと思います。

次回の12月号にご期待ください!

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:1

この記事のトラックバックURL
http://www.openpne.jp/archives/6868/trackback/
ピンバック from HOUOU11月号(OpenPNE3.7系) & ゴルゴンハニー11月号(opTimelinePlugin 0.8.0) 完成 - BeSocial.jp 11-12-02 (金) 21:09

[…] 【OpenPNE】月刊HOUOU11月号が完成しました! […]

ページの先頭に戻る