-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

安定版 OpenPNE 3.4.10 リリースのお知らせ

03 / 17 木曜日 2011

OpenPNE 開発チームの卜部です。

本日、安定版 OpenPNE 3.4.10 をリリースしました。
前回11月のリリースから大変長らくお待たせいたしました!

バージョンアップ・インストール

ダウンロード

OpenPNE 3.4.10(zipアーカイブ) は以下のボタンからダウンロードできます。

  • zip版ダウンロード

パッケージの詳細はこちらになります。
OpenPNE 3.4.10

インストール

OpenPNE 3.4.10 のインストールは、OpenPNE3.4 セットアップ手順 を確認ください。

3.2.x から 3.4 へのアップグレード、3.4 の以前のバージョンからのマイナーバージョンアップを行う場合は、このドキュメントを参考ください。

また、3.4.9 以前または 3.2.7.2 以前を利用の場合は、【緊急リリース】OpenPNE 3 に存在するセッション管理の不備に関する複数の脆弱性のお知らせ の内容を確認後、手順書の $ ./symfony openpne:migrate の操作の後に以下のコマンドを付け加えてください。

$ ./symfony openpne:migrate
// 以下の操作を追加する
$ ./symfony openpne:fix-session-db

主なバグの修正 Version 3.4.10

  • #1373: メールサーバーに接続できない場合の例外処理がキャッチ>されていないため500エラーになる
  • #1789: 英語の招待状の件名が「MySNS招待状」となっている
  • #1213: 管理画面のナビ設定画面でエラーが表示されない
  • #1253: 管理画面でコミュニティカテゴリを削除した場合、コミュニティトップのカテゴリ表示が空欄になる
  • #1284: IE8でプロフィール選択肢一覧の表示が崩れる
  • #1287: IEでガジェット設定をするとjavascriptエラーが出る
  • #1705: opApplicationConfiguration::setCacheDir() に不要な処理が残っている
  • #1795: Did not consider the waiting for approval of community participation(マイホームのコミュニティ参加数が承認待ちを考慮していない)
  • #1914: Fatal error in profile page of no exists member when a user is not authenticated (未ログイン状態で存在しないメンバーのプロフィールページにアクセスするとFatal Errorが発生する
    )

詳細については、OpenPNE 3.4.10 バージョン情報 をご覧ください。

バンドルされるプラグインの追加・更新情報

今回、opCommunityTopicPlugin のバージョンアップを含んでいます

0.9.7.1 → 0.9.8

ブログ告知:opCommunityTopicPlugin 0.9.8, 1.0.1 リリースのお知らせ
修正内容:http://redmine.openpne.jp/versions/show/113

コメント:2

nobu 11-03-29 (火) 11:57

OpenPNE3.4.10を新規インストールしたところ、
ログイン画面に、自動ログインチェックボックスが表示されません。
メンバーログイン画面、管理者ログイン画面ともに同じ症状です。
サーバ側の問題でしょうか?

urabe 11-03-29 (火) 15:54

> nobu さん

コメントありがとうございます。
安定版の OpenPNE3.4.10 には自動ログイン機能は実装されていませんので、チェックボックスは表示されない状態となります。

OpenPNE3.6beta版では自動ログイン機能が実装されています。Beta版でよろしければ、ご利用ください。

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.openpne.jp/archives/5889/trackback/

ページの先頭に戻る