-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

opOpenSocialPlugin 0.9.4-beta リリースのお知らせ

12 / 22 火曜日 2009

OpenPNE3上で、Gadgetアプリ・OpenSocial APIの提供を行う
opOpenSocialPluginのバージョン0.9.4をリリースしました。

フロントエンドからのアプリ追加について、従来は許可・拒否のみでしたが、
今回のバージョンからアプリのインストール後に
SNS管理者による許可があった上で、アプリの利用が可能となる設定を用意しました。

今後は、指定メンバーのみがアプリのインストールができるような設定も用意する予定です。

0.9.3からの変更点

  • #261 メンバーによる(frontendからの)アプリの追加について強化する。
  • #364 トークンのチェックにsfWebRequest::checkCSRFProtection()を利用するようにする

アップデート手順

3.1.3未満のバージョンをご利用している場合は、OpenPNE本体を事前にバージョンアップを行ってください。
また、AlbumsAPIを利用する際は、opAlbumPluginが導入されている必要があります。

本バージョンはモデルの変更を伴います。

バージョンアップ前にデータベースのバックアップを行ってください。


$ ./symfony opPlugin:install -s beta -r 0.9.4 opOpenSocialPlugin
$ ./symfony openpne:migrate --no-update-plugin
$ ./symfony cc

今後のリリースについて

大きな変更が伴う修正を今年中に行う予定です。(12/24〜12/31)
この変更がなされたバージョン(1.0.0)を安定版とし、それ以降の新機能などは開発版(1.1.x)で行います。

1.1.xでは、動作環境をOpenPNE3.3.x〜とします。

バージョン 最新版 OpenPNE の対応バージョン 安定性
0.9.x 0.9.4(本リリース) OpenPNE 3.1.4〜 開発版
1.0.x(予定) OpenPNE 3.2.x,3.3.x 安定版
1.1.x(予定) OpenPNE 3.3.x ~ 開発版

開発について

バグや要望等は、こちらから、報告ができます。

また、このプラグインはGithub上でソースコードの管理を行っています。
http://github.com/kawahara/opOpenSocialPlugin

forkやpull requestは御気軽にどうぞ!

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.openpne.jp/archives/4093/trackback/

ページの先頭に戻る