-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

OpenPNEオフィシャルガイドブック、第三章は「レンタルサーバへのインストール」

02 / 17 火曜日 2009

第三章はOpenPNEのインストールと初期設定について。

レンタルサーバへのインストールが中心で、まずはサーバの選定から始まる。
サーバやミドルウエアに必要な要件がここで理解できる。

たとえば、WEBサーバの要件では

・Apache2.2以上
・mod_rewriteモジュール装備
・PHP4.4以上
・mbstring / php-gd / php-mysql 搭載済み

などがそろっているレンタルサーバを選ぶ必要がある。

環境選定の後は、インストール手順について丁寧に説明している。

正直なところ、自分はもう100回以上インストールしているので、ここまで丁寧に書かなくても、と思う。

しかしオフィシャルガイドブックとして、なるべく多くの運営者をガイドする責任があるので、こうした説明も重要だろう。画面キャプチャーも豊富に入り、本にかかれているとおりに進んでいけば、間違うことなくインストールできる。

この第三章は初心者向けのコーナーと思って読んでいただきたい。

続く第四章では、専用サーバにインストールするための方法が紹介されている。


コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.openpne.jp/archives/1403/trackback/

ページの先頭に戻る