-オープンソースのSNSエンジン OpenPNEプロジェクト-

3.6系最終版 OpenPNE 3.6.38、旧安定版 OpenPNE 3.8.35 リリースのお知らせ

03 / 12 木曜日 2020

本日 2020/03/12、3.6系最終版 OpenPNE 3.6.38 及び 旧安定版 OpenPNE 3.8.35 をリリースしました。
新安定版 3.10.0 のリリースにともない、今回の OpenPNE 3.6.38 が、OpenPNE 3.6系最終版となります。

今回のリリースでは、モックアップ上のものと異なっている通知センターのUIの修正などを行なっています。
その他、詳細に関しては各チケットをご覧ください。
OpenPNE 3.10.0 のリリースにつきましては、こちらをご確認ください。

次回の OpenPNE のリリースは 2020年6月11日(木) を予定しています。

不具合、何か気づいた点などあれば公式 SNSredmine.openpne.jp などで報告していただければと思います。

リリース情報などの情報は pnetan が Twitter でよくつぶやいていますので
是非フォローしてみてください。
pnetan 公式アカウント

安定版について

今回のリリースにより、OpenPNE の安定版を下記のように変更いたします。

新安定版

OpenPNE 3.10系

旧安定版

OpenPNE 3.8系

OpenPNE 3.6系は、本日のリリースをもちまして通常メンテナンスを終了いたします。
また、脆弱性のメンテナンス対応バージョンにつきましては、2013/11/14より、対応範囲を開発版、新安定版、旧安定版 とさせていただいております。
(重大なセキュリティ問題だと判断した場合は、対応バージョンの検討を行います。)

バグ修正

対応したチケットは下記の通りです。

3.6系最終版 OpenPNE 3.6.38

  • #4355 Doctrine_Query::execute() の $params に応じて WHERE … IN の要素数が変化する場合にクエリキャッシュが対応できていない

旧安定版 OpenPNE 3.8.35

  • #3860 通知センターのUIがモックアップ上のものと異なる箇所がある
  • #4193 APIのブラウザキャッシュによって IE9 にて意図しない挙動となる場合がある
  • #4356 Doctrine_Query::execute() の $params に応じて WHERE … IN の要素数が変化する場合にクエリキャッシュが対応できていない
  • #4357 スマートフォン利用時にPC表示に切り替えを行った場合、次回以降のログイン時もPC表示して欲しい

バージョンアップ・インストール

3.6系最終版 OpenPNE 3.6.38 パッケージ詳細

パッケージの詳細は、こちらになります。
OpenPNE 3.6.38

インストール

OpenPNE 3.6.38 のインストールは、OpenPNE3.6 セットアップ手順 をご覧ください。

OpenPNE 3.6.38 のバージョンアップは、OpenPNE3.6 バージョンアップ手順をご参考ください。

旧安定版 OpenPNE 3.8.35 パッケージ詳細

パッケージの詳細は、こちらになります。
OpenPNE 3.8.35

インストール

OpenPNE 3.8.35 のインストールは、OpenPNE3.8 セットアップ手順 をご覧ください。

OpenPNE 3.8.35 のバージョンアップは、OpenPNE3.8 バージョンアップ手順をご参考ください。

ダウンロード・バージョン情報

ダウンロード

https://www.openpne.jp/pne-downloads

3.6系最終版 OpenPNE 3.6.38 バージョン情報

redmine.openpne.jp のバージョン情報

旧安定版 OpenPNE 3.8.35 バージョン情報

redmine.openpne.jp のバージョン情報

コメント:0

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://www.openpne.jp/archives/13247/trackback/

ページの先頭に戻る